採用情報

グローバルな環境で働く

ステート・ストリートは米国ボストンに本社を置く、225年以上の歴史と、強固な財務基盤を持つ世界有数の金融機関で、米国・カナダ・欧州・中東・アジアなど全世界の100を超える市場で活動しています。

日々めまぐるしく変わる世界市場の動きに合わせ、機関投資家のお客様のニーズも変化するため、私たちは、先を行くペースで多方面にアンテナを張っておくことが求められます。移りゆく市場環境へ臨機応変に対応していくため、当社の経営陣は常にフレキシブルな思考を持ち、従業員からの新しいアイデアやイノベーションに常に前向きです。

ステート・ストリートの一員になることで、世界中の拠点へアクセスを持つことになり、グローバルな環境で、自身の培ったローカルの知見・文化を活用しながら、未来のリーダーとして長期的にキャリアを構築してみませんか?

<ステート・ストリート信託銀行福岡営業所について>
ステート・ストリート信託銀行では、職種によって福岡営業所での採用・勤務があります。

福岡営業所は2012年5月に設立し、現在は150名以上の従業員が勤務しています。その構成は25国籍からなり、ステート・ストリートにおけるアジア随一の多国籍オフィスとして知られ、地理的にアジア太平洋地域の各拠点へアクセスも良く、活気溢れる国際的な職場となっています。また、半分以上(約60%)が女性従業員であり、ダイバーシティにも富んでいる環境です。

福岡営業所では下記のような将来像を目指して日々発展しています。

  • 長期的に安定した運営を目指し、業務の運営体制の最適化を進めるとともに、強い基盤と組織を形成する
  • 国内業務だけでは無く、アジア太平洋地域で拡大するビジネスのサポートを視野に入れたオフィス運営規模の拡大
  • グローバル・ネットワークの一部として、福岡営業所の業務と人材育成に必要となるソリューションの積極採用と開発を共同で行う
  •  次世代を担うリーダーの育成を目指した各種研修プログラムの設定と活用

海外勤務を含む、ジョブ・ローテーション・プログラムも充実しています。

選考方法

ステート・ストリートでは、世界中のお客様へ付加価値のサービスを提供するため、幅広い知識、確かな経験や質を持った人材を募集しています。

選考過程
ステップ1: こちらのページから希望職種にエントリーの上、履歴書(和英)をお送りください。
ステップ2: 書類選考後、候補者に対し、人事および採用マネージャーとの面接を行います。

新卒採用 
求める人材:

  • 大学の最終学年で、適正学力および優れたコミュニケーション能力を持つ方
  • 学部卒業または修士課程修了者
  • 既卒で金融業界でのキャリアを築きたい方

中途採用 金融機関でのキャリアをお持ちの方を募集しています。堪能な英語力とともに、人材開発の実績、素晴らしいコミュニケーション能力、そして成長する組織を率先してリードする方を求めています。

人事制度

勤務時間 8:45~17:00 (コアタイム無しのフレックス制度および在宅勤務制度あり)
諸手当 交通費、時間外勤務手当(職務レベルに応じ、7.25時間の勤務時間を超える場合、残業費が別途支払われます)
昇給 原則 年1回
賞与 原則 年1回(業績による。固定なし)
休日休暇 土・日および祝日、年末年始、有給休暇、特別休暇(慶弔等)、傷病休暇(年12日間)、ボランティア休暇、誕生日休暇 等
福利厚生・社内制度
<医療>健康保険、定期健康診断および人間ドック
<保険>総合福祉団体定期生命保険、団体長期障害補償、グループ傷害保険、社会保険(厚・雇・労)
<退職年金制度>確定拠出年金、確定給付年金
<福利厚生>多目的福利厚生サービス(会員価格で国内外宿泊施設、語学研修、スポーツクラブ等を利用可能)、社員カウンセリング・サービス、ボランティア支援制度

<研修制度>入社時オリエンテーション、個人・業務のニーズに応じた部門研修、管理職者研修、新入社員向けオンボーディングトレーニング、Eラーニング、語学レッスン(英語、日本語)、メンタリング

社員の声

「参考書では得られない知識を、実務経験を通して吸収できることに魅力を感じています」
ステート・ストリート信託銀行 クライアント・サービス部 (福岡)

現在、入社6年目になりますが、信託業務を3年間務めたのち、社内で新規プロジェクトの立ち上げの際に、希望してカストディ業務部門に異動しました。業務内容はまったく変わりましたが、同じ顧客に対して違った立場からサービスを行うことで、視野が広がり、知識が深くなることを感じます。このように、自分が希望すれば、社内の異なる業務に異動するチャンスがあるので、今後もまた新しい業務に挑戦しながら、経験を通して、スペシャリストとしての強みを身に着けていきたいと思っています。

社内では、様々な研修プログラムが用意され、自身の業務に役立てることができます。私は英会話プログラムや外部のセミナーに積極的に参加し、モチベーションの向上に努めています。

また、フレックスタイム制度が導入されているので、業務において、日本時間の夜に決済するマーケットに関わるサポートをする場合もありますが、翌日の勤務時間を調整するなどして、自分の時間を確保しています。福岡オフィス勤務のメリットとして、通勤時間の短さが挙げられます。私は徒歩25分圏内に住まいがあるため、神経を使う仕事のあとで歩いて帰宅する間にリフレッシュすることができます。

私の業務は、金融業界の中でもカストディという特化した分野ですが、参考書等では得られない知識を、実務を通して学び、吸収できる点に非常に魅力を感じております。経験を通し、運用会社のニーズや近年の市場トレンドについて、別の視点から俯瞰できることが、自身を向上させるモチベーションの一つとなっています。

「グローバルかつ多様なカルチャーを楽しんでいます」
ステート・ストリート信託銀行 オペレーション・グループ(福岡)

私は昨年新卒で入社し、今は実際の業務を通して、経験豊富な上司や先輩に質問をして学んだり、社員育成のための研修やオンラインツールを使って、金融や商品について知識を深めています。マネージャーは、アドバイスや、希望するトレーニングを提供してくださり、私が学ぶためのサポートをしてくださるなど協力的で、相談しやすい存在です。

福岡オフィスには、様々な国籍の多種多様なバックグラウンドをもつ社員が働いており、ステート・ストリート特有のグローバルかつ多様なカルチャーを楽しんでいます。社内で開催されるBBQ、年末パーティーなどのイベントや、ボランティア活動にも積極的に参加することで、他部門のマネージャーや同僚と触れ合う機会を通して、知見を深め、ネットワークを広げています。

また日々、海外拠点のチームと連携して業務を行う必要があるので、福岡にいながら、世界へ開けた環境だと思っています。私は、ジョブ・ローテーション・プログラムに応募して、ボストン本社でのクライアントサービスデスク担当となることを当面の目標としています。それまでの経験を生かしながら、さらなるステップアップのための経験が得られると思いますし、ボストン本社にいるマネジメントチームに会えることも今から楽しみです。

「福岡という地において、グローバルな環境で、周りのメンバーと切磋琢磨しながら、スピーディーで、責任感のある仕事につくことができます」
ステート・ストリート信託銀行 オペレーション・グループ(福岡)

私は2013年に新卒でステート・ストリートに入社し、グローバル・カストディ部門、続いて信託部門を経て、現在、アウトソーシング・レポートチームで、15人のメンバーを率いるマネージャーとして働いています。チームメンバーとは、個別に毎月ミーティングを持ち、それぞれの希望や問題等を知り、サポートするように努めています。

日系企業が多い福岡で、外資金融機関で働けるということも、ステート・ストリートの魅力のひとつです。九州出身の私は、できれば九州で働きたいという希望がもともとありました。そのため、この地において、グローバルかつスピーディーな環境で、周りのメンバーと切磋琢磨しながら、責任感のある仕事につくことができて満足しています。入社前には英語がそこまで得意ではありませんでしたが、仕事をしていくうちに慣れ、自然に身に着いてきました。英語や金融を学ぶ研修も充実していますし、社内では様々なプロジェクトがあり、希望して参加していくことで自分を磨くことができます。ステート・ストリートでは、若手社員が積極的に挑戦する場を与えられていることも、魅力だと思います。