ステート・ストリート・
グローバル・アドバイザーズ

事業概要

ステート・ストリートグループでは、1991年に日本での資産運用ビジネスを開始、1998年運用に特化した会社を設立し、2008年からステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ株式会社として、日本のお客様の資産運用ニーズにお応えしたサービスを提供しております。弊社では、グローバル市場に精通した幅広い知識と経験を備えた運用の専門家が、グループ内の海外運用拠点と連携しながら、そこに蓄積された豊富な運用に関するノウハウやインフラを活用することによって、個々の投資家のニーズに合致した革新的な資産運用のソリューションをご提供します。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

ごあいさつ

平素よりステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

弊社は、責任ある投資を通じて経済の繁栄と社会の進歩に貢献することを使命に、米国ボストンを拠点とする世界最大級の運用会社として、世界に広がる投資機会と革新的な資産運用サービスを日本の機関投資家の皆様および個人投資家の皆様にご提供しております。

刻々と変化を遂げる世界市場を的確にとらえ、インデックス運用、スマート・ベータ運用、アクティブ運用、ETFなど幅広い運用商品ラインアップを駆使して、日本の投資家様の視点に立って、さまざまなニーズにお応えする最適なソリューションをご提案します。

今後も、投資家の皆様に最初に相談される運用会社を目指し、鋭意努力を重ねていく所存でございます。

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ株式会社
代表取締役社長
髙村