State Street in Japan

As an established and well-capitalised global leader, State Street can offer the guidance you need to achieve your business objectives — in any market environment. 

日本における
ステート・ストリート

アジア太平洋地域に1980年代に進出して以来、ステート・ストリートはお客様へのサービス向上のため、この地域で強固な地歩を構築してきました。 現在、アジア太平洋地域11ヵ国に13,000人以上の従業員を擁し、機関投資家の方々に向けて、資産管理や投資調査、トレーディング、資産運用など、包括的な金融サービスを提供しています。

日本では、東京と福岡に拠点を構え、従業員数は現在450名にのぼります。 ステート・ストリートとお取引いただくことで、お客様は経験豊富な専門家チームの市場知識ならびに、拡張性に優れた真にグローバルな機能およびサービスをご利用いただけます。 さらに、お客様にはステート・ストリートの揺るがぬ顧客重視の姿勢と、お客様の成功へのコミットメントをご享受いただけます。

ステート・ストリート銀行(ボストン)の東京支店に加え、2社の現地法人を設立し、サービスを提供しております。